2010年 12月 22日
PARTY と マラソンゴール後
日曜、母の家でPARTY!
X'masと天国の妹の誕生日と私らの結婚記念日のスペシャルパーティ(*^o^*)
c0034619_070100.jpg

食べたー(笑)
メインにお肉を焼いてくれて、トマトペンネにサラダにスープ(≧∇≦)
お肉を焼いた後、ガーリックチャーハンして、宅配ピザまで注文済み!
私達が持って行ったケーキもしっかり食べ、完全に食べ過ぎ(^_^;)

本当はエビフライも揚げようと衣を付けて用意してくれてたのにすっかり忘れてたらしく、それはお土産にもらって帰ってきた(^_^)v

結婚記念日は20周年でした~
もう20年も経つのかぁ

今年は大きなケンカ2回してるし、
愛だの恋だのを思い出すのにも、どの引き出しにある?って感じ(笑)
ま、平々凡々と健康で居られればヨシです(^O^)



さてさて、まだ話すか?って感じのマラソンゴール後の話。

ゴール後、一緒に走った学生時代の友人とフードコートでランチ♪
なんせ、朝あまり食べれずで走ってるからお腹ペコペコ。
アツアツちまき、ホワホワだし巻き玉子、きな粉&黒蜜の葛餅で大満足!

その後、再び競技場の観覧席に。

ちょっとしたらQちゃん登場!
c0034619_092993.jpg

Qちゃんは“ゴールから競技場の入口まで、すれ違うランナーとタッチしながら「おかえりー」と走る!
その中で「(多分)あ~、もうダメや~」ってギリギリなランナーを見つけては手をつないで、そっから一緒に走ってゴール!”って繰り返してた!
c0034619_0102187.jpg

途中、マネージャーさん?にドリンクもらって補給しながら、
私が見ている間、1時間以上ずっと走ってた!すごい!
あれは…制限時間最終までずっと続けてたんやろうか…

Qちゃんの姿追いながら、Qちゃんのお陰ーと感動したり。
時間が経ってくると、走りきったのは別の自分な気もしたり…(笑)

その後、フルマラソンに参加してる友達からメール!
無事に完走したらしい!
それも、初フルとは思えない素晴らしいタイム!
ランニング始めて3年目の彼女だけど、すごい!
あこがれちゃう^^

その友達と会って、お互いの完走を祝して別れ、駅に向かう。
ゴールへと走ってるランナーとすれ違いながら。
時計を見ると制限時間まであと30分はある。
「大丈夫!間に合うよ!」と思いながら、ふっとタクティを思い出す!
そうや、802DJタクティも出場してるんやった!
もうゴールしたかな?

それからナンバーカード見ながら歩いていくと!
“タクト”の名前のナンバーカード!
「あ!」と思って顔見たら、タクティ!
「わ、わ、わ、どっちで呼ぼう…」と一瞬迷って「タクトー!」と叫ぶ!
もうタクティの背中側になってた私に、タクティは振り返って笑顔でピース!
タクティ、必死で最後の坂と闘ってました。
時計見たら2:45頃で、「良かった!15分ある!間に合う!」。
(後日タクティの番組で、制限時間4分前にゴールできたと話してた!良かった!おめでとう!)

だけど、タクティの後ろにランナーはまだまだいて…
そのうち、ランナー最後尾の救護車?とパトカー。
最後尾で走ってる5人程のグループへ、沿道から熱い拍手が!
「ガンバレー!」
「もうちょっとー!」

でも時計を見たら制限時間の3時まであと5分位しかない。
ゴールまでの距離を考えると間に合わない…。
ゴールはさせてくれるよね…お願いやからさせてあげて…と願いながら、「そっか、この最後尾の車の後ろにも関所で切られたランナーがいるんや」と気付き、その悔しさを想像する。
同じように、いや、人の何倍も練習したランナーもバスに乗ってるかもしれない。
そんな風に考えてたら、“走る”って事が“人生”のように思えてきた。

傲慢になったり、落ち込んだり、弱気な自分に渇を入れたり、良くも悪くもごまかしたり…。
楽しい時もあるけど、いい時ばかりじゃない。
時には先の見えないトンネルに入りこみ、リタイアしたくなる事もある。
でもリタイアする勇気もなく、時間と自分と闘っていたら、
いつのまにかポワンと白んでいて、光が見えたり…

そんな繰り返し。
長ければ長くなるほど、繰り返し。

そう、私ら夫婦もそうやって走って20年+6年!
夫婦にも感動のゴールがあればいいのにな(笑)
c0034619_0222792.jpg
    ↑
~こないだ夕方走ってた時の夕焼け、12月とは思えない夕焼けでした~
[PR]
by momaji | 2010-12-22 00:27 | ランニング
<< こけるイブ 大仏マラソン③ >>