2005年 06月 14日
長男の名札
今朝、長男が名札を探していました。
先週だったか、名札忘れでチェックされたのが気になるらしい・・・。

でも探しても、昨日のシャツを見てもなく、
私が置きっぱなしにしてた去年の名札を見つけ、
「これ(学年)書き直して使うわ。」とペンを持つ。

“四”を消して、“五”にしたのだが、にじんでなんだかよくわからないらしい・・・。
「まあ、いいや」としぶしぶ服に着けようとしたら、手が止まって大笑い。

無意識のうちに、名札は今朝着たシャツに付けられていたのでした。チャンチャン!




ごめんねえ、親の私、会話はしてるけど(会話って言える?)、
目は机の上の新聞に向いていました。
いかに相手を見ずに話しているかということやね・・・。
[PR]
by momaji | 2005-06-14 21:28 | 家族 | Comments(0)
<< 「先、食べといて~」 ありがとうの気持ち    6月... >>